--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.04.26 01:23|ママのひとり言
数年前ですが・・・

美智子皇后が IBBY世界大会でのビデオ講演で

「何度となく、思いがけない時に私の記憶によみがえってきた」作品と

スピーチされた、幼少期にご覧になった絵本。


「でんでんむしのかなしみ」 という絵本。


それをテレビで紹介していて、ご存じの方も多いと思いますが

私の心にも響きました。

ストーリーはこんな感じです。↓




ある日 一匹のでんでんむしが、自分の背中の殻の中に たくさんの悲しみがいっぱいつまっていることに気が付いた。

でんでんむしは、友達の元を訪ねて行って、自分がいかに不幸せで、可哀想な存在かと嘆き悲しんで見せたが、

相手の反応は、自分が望んだものではなかった。

「あなたばかりではありません。わたしのせなかにも悲しみはいっぱいです。」

この言葉を聞いて、また 違う友達の所へ次々と訪ねて行ったが、どの友達の答えも同じだった。

でんでんむしは、自分だけが悲しみを背負っているのではないことに気づき、強く生きることを悟った。






新美 南吉 さん作

いろんな方が絵を描いていて何冊も絵本になってます。

でんでんむしのかなしみ




度々この絵本のことを思い出しては

がんばらなきゃ、と思います。


絵本の中の でんでんむしの様に、自分だけが

悲しみを背負っているのではない事を理解し

強く、そして優しく 生きていきたいです。


自分に与えられたことに感謝し、自分なりにがんばるしか

ないですよね。

がんばりましょう。






スポンサーサイト
2016.04.20 23:09|ママのひとり言
先ず、先日の熊本地震で被害に遭われた方々に
お見舞いを申し上げます。

まだ余震が続いています・・これ以上の被害が
でませんように心より祈っています。



       * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ここからは、いつものママのひとり言ブログです。



どの雑誌だったかは忘れちゃったけど、

犬の雑誌で、大型犬を2頭くらい飼っている方が

「今日一日、この子達が幸せだったか」

それを一日の終わりに考えるって紹介していた。





海のある町に住んでいる方だったのか、

海辺での画像が印象的だったな。



DSC00466.jpg


この画像は、2010年に行った伊豆旅行。


とっても楽しそうなアペルとポッキー。


DSC00453.jpg


その雑誌の画像の中のワンコ達も楽しそうだった。


DSC00487.jpg


それを見てから、飼い主が責任をもって、私も

アペルとポッキーが今日一日を楽しく過ごせたか

できるだけの事ができたのか、自問するようになった。


DSC00538.jpg



できる範囲だったけどね・・・

今でも後悔の念や、ごめんね、っていう気持ち

たくさんあるけれど、これだけは言えるよ。

ママは、心からアペルとポッキーを愛してるよ。





★良かったら応援クリックお願いします★

2016.04.15 10:47|日常
ポッキーはやわらかい所が好き。


ソファの上にのせて~♪って訴えてくるので

ソファの上で結構な時間を過ごしていました。


ぽんさん


大好きなうさ子(うさぎのぬいぐるみ)と一緒。

何故か、うさ子が2匹いるけど。(笑)



ポンさん♪



ソファが定位置だったよね。(^m^)




・・・あれ? ソファの上に居ない・・・

ポッキーーーー

ぽんさんどこ?


ワンコって、聞こえていても返事しないよね?



ぽん

テーブルの下に居ました。

見つけると、ちゃ~んと呼ばれてるのわかってて

こっち見てる。返事しようよ・・ 無理か。(笑)


それにしても、何もこんな狭い所に入らなくても・・・。

後ろ足ひきずって、よく入れたよね。



2014年の秋の画像でした。





ブログランキングに参加中。
良かったら、下のバナーをポチッとしてね。

2016.04.09 00:35|日常
2008年の秋の画像。

お友達の「どうしてワンコはカワイイの?(笑)」の

レオちんママに、レオちんが着れなくなった洋服を

たくさん頂いたの。




レオちんがご成長して小さくなった服だから、

アペルも入らないの多くて、ほとんどポッキーに。


DSC04644.jpg

これはアペルで丁度良かった。素敵♪


DSC05273.jpg

DSC05264.jpg


これはよく見ると笑える柄で、ポッキーにぴったり。

よく着たよね。



他にもいろいろ頂いたのですが、中でもこれ・・・




DSC04999.jpg


蜂さんだよ☆

で、固まっているポッキー。


この様子、ポッキーが初めてカラーをつけた時を思い出す。


ポッキーってば、カラーをつけたら真っ直ぐ歩けなく

なっちゃったんだよね。


気になって気になって、斜めっちゃうの。(笑)


最初は頭でも打った?おかしくなっちゃたのかと

心配したんだけど、カラーをはずすと何ともないの。

もう、笑っちゃったよ。

P1010183.jpg
             ↑ ポッキーの最初のカラー



慣れたらなんともなくなったけどね。


でも、そんなんだったから、ヘルニアで歩けなくなった後は

ほとんどカラーをつけるの止めたんだよね。

ストレスを少しでも解消しようと。


ポッキーのカラーのお話でした。





☆良かったら、応援クリックお願いします☆



4月4日、アペルの命日です。

あれから4年。 

早いようでもあるけれど、いろいろあったなぁ。





桜の花を見ると、アペルを思い出す。


まぁ、毎日想ってるけどね。



DSC03992_201604040000540b8.jpg


デジカメで撮ってある、お花見の画像を集めてみた。


DSC05293.jpg

そう、この年は自転車にハマっていて

近くの河原に自転車で行ったんだよね。


2009.jpg


2頭とも、元気いっぱいだったね。


もっと前の画像も、どこかにあると思うんだけどなぁ。



DSC07059.jpg


2010年は、アペルの癌がわかった年。

ポッキーもヘルニアで歩けなくなっちゃった年。



DSC07068.jpg


放射線治療で、左目のあたりの毛が抜けちゃってるの。

これは、右側で可愛く写ってるね。



DSC08004.jpg


2011年は、2カ所 お花見に行ったね。


DSC07996.jpg


これは、よくお花見に行った近くの河原。


DSC04945.jpg


で、ここが 少し遠い、河川敷の公園。


DSC04959_201604040031176e5.jpg


放射線治療をしたため、顔が白くなっちゃたね。

でも、まだまだ元気だったよね。


2012年、火葬場に行く前に車窓から

ギリギリ 最後のお花見したね。


今はポッキーと一緒に楽しくしてるもんね。


ママは、アペルとポッキーがだ~い好きだよ。





良かったら、応援クリックお願いします。
カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ポッキー                (Mダックス チョコタン ♂ )     椎間板ヘルニアを患い、後ろ足が不自由だったけど、今は自由に走れてるはず♪

アポママ。

Author:アポママ。
2012年春、兄犬のアペルを、2015年の初夏に弟犬のポッキーを虹の橋に送り出しました。
2014年6月からお休みしていたので、その間の亡くなるまでのポッキーの様子や、アペルとポッキーの思い出を綴ります。

Pocky(ポッキー)

旧ブログはこちら

アペルの闘病日記です

ポキの車イスはこちらで

おともだち

ランキングに参加中

良かったらポチッとしてね

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。