FC2ブログ
2016.05.31 00:00|ママのひとり言
もうすぐ6月。

去年の6月にポンさん(ポッキー)は逝ってしまった。


あまりのショックで大変だったけれど、この1年

なんとか頑張ってるんじゃないかと自分では思う。


でも、まだまだ涙が止まらなくなる夜もある。




そう、そんな時は、可愛いショットを見よう!( ^ω^ )



DSC04497_20160531112408023.jpg

若い~、可愛い。(^^)

まったりしてる事が多かったポッキーが、

なんだか楽しそう♪



P1030055.jpg

ダイニングのチェアからこちらの様子を伺うアペル。

そんな隙間によく上がれたね。 ダックスならではかも。(^m^)



面白いのも見よう!


DSC04706_20160530012537384.jpg


なんだか酔っ払いオヤジみたいなポッキー。(-∀-)


やっぱりオヤジ顔!? (笑)



楽しかったことも思い出そう。


DSC05139.jpg


自転車でいろんな所へ行ったよね。



DSC05110.jpg


と~っても楽しかったね♪




頑張ったことも忘れないよ。


DSC01929.jpg


犬生の半分を不自由な足でがんばったよね。

車イスで走ったね。 すごいよ、ポッキー。




DSC06745.jpg

そしてアペル。 本当に本当に頑張ったよね。

最期まで闘ったアペル、誇りに思うよ。


そう、ママもがんばらなきゃね。

メソメソしてちゃ恥ずかしいよね。



アぺポキ


アペル、ポッキー、大好きだよ。



それと ・・・ 夜は悲しみが深くなっちゃうけど、

ちゃ~んと朝が来ると復活してる。 不思議だね。


思いつめるような事柄は、夜考えない方がいいよね。

朝の方がポジティブになれるもん。

お日様ってすごいよね。






良かったら応援クリックお願いします



スポンサーサイト



カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ポッキー                (Mダックス チョコタン ♂ )     椎間板ヘルニアを患い、後ろ足が不自由だったけど、今は自由に走れてるはず♪

アポママ。

Author:アポママ。
2012年春、兄犬のアペルを、2015年の初夏に弟犬のポッキーを虹の橋に送り出しました。
2014年6月からお休みしていたので、その間の亡くなるまでのポッキーの様子や、アペルとポッキーの思い出を綴ります。

Pocky(ポッキー)

旧ブログはこちら

アペルの闘病日記です

ポキの車イスはこちらで

おともだち

ランキングに参加中

良かったらポチッとしてね

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR