スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むこうでも お散歩

2016.05.25 00:24|ママのひとり言
いつか私が死んだら、むこうでアペルとポッキーと

一緒に居られると思っている私。


DSC03857.jpg
2008年2月 智光山公園にて 


その思いに自信?勇気?をくれるのは、

もう20年近く前に見た、本(マンガだったと思う)のワンシーン。


スウェーデンの、科学者・神学者・キリスト教神秘主義の

Emanuel Swedenborgエ(マーヌエル・スウェーデンボルグ)は

生きながらにして、霊界を見てきたという。


仮死状態みたいに、部屋で死んだように寝ると

意識は霊界にいくという。


仮死状態みたいになるきっかけみたいなのは、

(何か薬を飲んだのかとかは)覚えてないけど。。。





その体験がいくつかの本になっている。


そのうちの1つを見たのだけれど、

霊界でワンコを何頭か連れている女性がいた

と書いてあったの。


私の記憶が間違っていなければ。



DSC03834_20160524235722453.jpg


だから、私も向うでアペルとポッキーと一緒に

お散歩する気満々なの♪


あ、もう、リードなんていらないんだろうな。


だから、死ぬのも怖くないよ。

もちろん、その時が来るまでは一生懸命生きるからね!








人気ブログランキングに参加しています
良かったら応援クリックお願いします^^



関連記事
スポンサーサイト

コメント

モチロン会えるよ♪

 私も、いつか死んだら、アペたんポキたんと会う気満々だし(笑)

その時が来たら、向こうでまた遊びたいね(^o^)

Ryoちゃんへ

Ryoちゃんも!?(笑)
じゃあ、順番的(年齢で)には私が先だから、アぺポキ連れて待ってるよ~♪

その前に、この世で 機会を作って、また遊ぼうね♪
非公開コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ポッキー                (Mダックス チョコタン ♂ )     椎間板ヘルニアを患い、後ろ足が不自由だったけど、今は自由に走れてるはず♪

アポママ。

Author:アポママ。
2012年春、兄犬のアペルを、2015年の初夏に弟犬のポッキーを虹の橋に送り出しました。
2014年6月からお休みしていたので、その間の亡くなるまでのポッキーの様子や、アペルとポッキーの思い出を綴ります。

Pocky(ポッキー)

旧ブログはこちら

アペルの闘病日記です

ポキの車イスはこちらで

おともだち

ランキングに参加中

良かったらポチッとしてね

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。